2018年4月18日 (水)

サニツ(090)

 今日は、旧暦の3月3日です。江戸時代までは「ひな祭り」の日ですね・

 沖縄では、旧暦3月3日は「浜下り(はまうり)」の日です。女の子、女の人は海に入って清める?日とされています。また、この日は「大潮」ですので潮干狩りをする日となっています。この頃は、潮干狩りの方が主となり、「浜下り」の儀式は省略されている感じです。

 今日の宮古島は、「くもり」ですが、干潮の時間帯である午後2時前後は晴天でした。干潮時は雨が降ることはない、と言われるくらいですので、今日の潮干狩りも良い天気のもとでできたようです。

(4月14日撮影。那覇市の新都心にある県立博物館・美術館まえ広場のジンベエザメ)
Img_7514


「G学習会」今日再開(089)

 今日の宮古島は、くもりです。

 昨日もお知らせしましたが、「G学習会」を今日再開します。午後7時から、平良第一小学校で行います。今日は、「教職教養」の問題をしますが、そろそろ教職教養の問題を減らしつつ、「教職専門」(小学校)と論文、面接対策を少しずつ増やしていこうかな、と思っています。

私の庭で育っている鉢植えのパインです。実らしくなってきました。
Img_7589


2018年4月17日 (火)

G学習会再開(088)

 今日の宮古島は、雨です。ちょと冷たいです。

 年度末と年度始めにお休みとしていた「G学習会」ですが、明日(4月18日)午後7時から再開します。沖縄県教員候補者採用試験の願書受付も始まるようですね。県教育委員会のホームページに掲載されています。いよいよですね。がんばりましょう。(107日目/2018年)

 昨日登場したJTAの飛行機です。イリオモテヤマネコが描かれていました。後ろの席の小さい子が喜んでいました。宮古島着陸は午後7時前でしたので、高度を下げていくと、雨で僅かに明かりの残る暗さでした。
Img_7566


2018年4月12日 (木)

カマキリの訪問(087)

 今日の宮古島は、くもりです。所によっては降っているかな。

 今日は、早朝からカマキリの訪問がありました。なんと!、網戸の内側にいました。緑色のカマキリは時々見ますが、茶色ぽいのはめったに見ません。
 記念撮影の後、庭のニークワサー(ちいさなみかん)の木に逃がしました。虫でも食べてくれんかな?。

今朝の月。陰暦の27日の月です。随分細くなりました。

Img_7261

(シークワサーの木に逃がしました)
04_12_sony_dsct900_7313

(記念撮影。黒い線が特徴的です)
04_12_sony_dsct900_7308

(網戸の内側にいました)
04_12_iphon8_7305


2018年4月11日 (水)

湿気が (086)

 今日の宮古島は、雨、雷でした。特に、朝の雷は凄かったですね。
 今日は午前10時頃にクルーズ船を見に平良港に行ってきました。伊良部島、伊良部大橋が全く見えなくなる時間帯もありました。稲光が光り、雷鳴が轟いていました。雨の中、巨大なクルーズ船が現れて、静かに静かに入港する様はすばらしい風景でした。
 今日の乗客にとっては気の毒なお天気でしたね。

Img_7229

(随分派手なデザインです)
Img_7255


2018年4月10日 (火)

入学祝い(085)

 今日の宮古島は、日中は曇り、夜になって雨になりました。
  今日は宮古島市内の多くの小学校で入学式が行われました。小学校入学の場合、各家庭で入学祝いが盛大に行われます。親戚、親の友達、近所の方々・・・・・100人を超える来客があっても珍しくはありません。多くの方々にお祝いをしていただいて、これからの学校生活を楽しく過ごすことができるのかな、と思います。健やかに育って、夢を育む学校であってほしいですね。

 今日の午前7時頃の与那覇湾です。無風状態で鏡のような海面でした。雲が多かったのですが、海面に空が映ってすばらしい光景でした。遠くには伊良部大橋が見えます。晴れで青空の時に見てみたい風景です。テレビで見たことのある南米の???塩湖の風景以上かも。(100日目?2018年)


Img_7161

午前5時頃の月。月の出が深夜ですの今朝撮影。細くなってきました。

Img_7154


2018年4月 9日 (月)

宮古島での最低気温(084)

 今日の宮古島は深夜から早朝にかけては、「寒いな」と感じていました。夕方のニュースのお天気コーナーで、宮古島での観測史上4月の気温としては最低だったということです。ちなみに、15度でした。
「15度で寒い?」と思うかもしれませんが、宮古島に1年も住めば2年目からは”寒い”と感じるはずです。暖かさに慣れた体には寒いです。

いつもはストロボを使用して撮りますが、今日は太陽がさんさんと照って波も穏やかだったので自然光だけで撮ってみました。
Img_7104

突然車の進行方向左側の林から現れて道路を横断していきました。のんびりした鳥です。

Img_7139

「ブラシノキ」というようです。オーストラリア原産とか。

Img_7145


学校の新学年(083)

 今日の宮古島は、晴れです。

 沖縄県内の学校は今日が新学年(第一学期)の始業式ですね。入学式は明日という学校が多いかと思います。今日、始業式と入学式の学校もあったかな。
 登校時間帯には、各交差点に交通安全協会や学校のPTAと思われる方々が立って安全を見守っていました。明日からは小学1年生も登校します。小学生の交通事故数は1年生の割合がかなり高くなっています。予測外の行動をとることが多々有ります。ランドセルに黄色のカバーをしている子を見かけたら要注意です。学校近く、子ども達の姿を多く見かける通学路では特に配慮しつつ運転してほしいですね。

ある民家の塀沿いの花園です。すばらしいです。
Img_7089


Img_7092


2018年4月 8日 (日)

伊良部島のそば畑(082)

 沖縄県で言う「そば」は他県でいう「そば」ではありません。沖縄にきて「そば」を食べた方でないと分からないですね。うどんを薄くした様なものです。「おきなわそば」です。
 沖縄県民のソウルフードではなく、「日本そば」の「そば」の栽培が宮古島市で増えてきました。今日は、コウノトリを探しに伊良部島と下地島・佐和田の浜に行っていましたが、途中で真っ白な「そばの花」が咲いている畑が何箇所かありました。作付け面積が拡大しているようです。
 コウノトリを見つけることはできませんでしたが、伊良部島・下地島でそばの作付け面積が多い、という発見をしました。宮古島でも栽培面積が拡大中です。
 宮古での「そば」の作付けは、沖縄県立宮古総合実業高等学校の「地下水の研究」が基になっているようです。高校生の研究が地域の農業・経済を担うものになりつつあります。

Img_7008

佐和田の浜

Img_7022


黄砂(081)

 今日の宮古島は、風がありますが晴れです。

 宮古島は昨日、今日と中国からの黄砂がひどいです。車は砂だらけです。今日は朝から3台の洗車をしました。
 鹿児島市内の方々は風向き次第で桜島の火山灰でこんな状況(写真)になるんでしょうね。毎年、この季節になると黄砂はやってきます。中国の砂漠化が進むと黄砂も多くなるということです。自国の環境を守ることだけでなく、世界中が団結して環境問題に取り組まなければなりません。しかし、・・・・・。(98日目/2018年)

Img_7003


«宮古島の観光客数(080)