2017年2月21日 (火)

学力向上への取り組み(041)

 2月19日(日)に、宮古島市教育委員会による「宮古島市の教育を語る市民大会」がマティダ市民劇場でおこなわれました。
 教育委員会からの「実践報告」では、平成26年度実施の「全国学力調査」の報告があり、結果として小学校の算数は全国平均を超え、国語は全国平均より若干低いとのことです。ほぼ全国平均レベルですね。
 問題は中学校です。国語・数学共に5〜8ポイントの差があります。それでも全国との差は確実に縮まってきていますので必ず追いつけるとの自信を持ってがんばってほしいですね。
 沖縄県の学力は47位を”キープ”してきましたが平成26年度の調査あたりから飛躍的に向上しました。小学校は一桁台にまで躍進しています。中学校はまだ脱していませんが、その差を確実に詰めています。平成29年度の調査(2017年4月実施)では全国平均以上に達するかな、と期待しています。
 その根拠は、沖縄県の学力が大躍進した平成26年度(2014年4月実施)の調査時の6年生が中学3年生となって調査対象学年となるからです。小学校からの積み上げを中学校の学習にいかして、さらに伸ばすことができたかが問われるのかな、と思います。大飛躍を期待しています。

(2月12日撮影。)

Img_5318


Img_5291


きびかりとサシバ (040)

 宮古島は「さとうきびの収穫」時期です。さとうきび農家と製糖工場はフル稼働で、製糖工場近くでは砂糖の甘い匂いが広がっています。
 さとうきびの収穫は手刈りの場合もありますが、最近は機械での刈り取りが多いようです。さとうきびを収穫している畑ではサギがみられますが、サシバがみられることもあります。刈り取る作業中に餌となるネズミやカエルなどが飛び出してくるんでしょうね。
 先日はさとうきび収穫中のハーベスタ(さとうきびを刈り取る機械)が燃えてまった、ということです。畑にも延焼したようですね。人間も機械も休む暇もないくらい忙しいと思いますが、人間も機械もメンテナンスをしっかりしないとどこかで故障したり事故を起こしてしまいます。

(さとうきび刈り取り中の畑にサシバが舞い降りていきましたが、再び飛び上がってきたときには、さとうきびの枯葉を餌と一緒に掴んだようです。初めて見る光景でした)

Img_5265


Img_5264


Img_5261


2017年2月20日 (月)

雨 (039)

 今日の宮古島は朝から雨です。天気予報からすると、「9時から15時までは晴れマーク」で降水確率はかなり低かったのですが一日中雨です。天気予報の確率はかなり当たるようになっていますが”確実”ではないですね。予報は最新の知識・技術をもってしても難しいということですね。

(今日の午前5時頃撮影。雲の隙間から2〜3分ほど見えてました)
Img_5345


2017年2月19日 (日)

大きくても (038)

 先日、”大きすぎた”魚を獲って食べるのを諦めたクロサギを紹介しましたが、今回は”大きすぎても”食べてしまうヒヨドリを紹介します。
 ヒヨドリが、「キノボリトカゲ」を獲ってコンクリートに叩きつけて息の根を止めている場面を観察できました。キノボリトカゲは貴重なトカゲです。場面は残酷なシーンです。でも、それが自然なんですね。貴重なものであれ、自然界では餌なんですね。
ヒヨドリの大きさからすると、キノボリトカゲの長すぎるのではないか?と思われる大きさです。でも、なんということでしょう、飲み込んでしまいました。でも、キノボリトカゲの尻尾はヒヨドリのくちばしから飛び出ていました。長すぎたんですね。その後どうなったんでしょう。吐き出したか?、なんとかして全部飲み込むことができたか?、

(2月17日撮影)
Img_4826


Img_4829

(首ってここまで回転するんですね。ビックリです)
Img_4836


Img_4864

(キノボリトカゲの尻尾がヒヨドリのくちばしから飛び出ています)
Img_4877

2017年2月17日 (金)

日の出前 (037)

 今日の宮古島は暖かいんですが、晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、変わりやすいお天気です。
 今日の日の出前15分前後の空は幻想的でしたね。快晴の日の出前も良いんですが、雲の多い日の出前の様子も良いです。

(2月17日撮影。お陽さま出てくる15分前くらいが一番良いですね。すぐに明るくなりますのでのんびりしていると見ることができません)
 Img_4813


2017年2月16日 (木)

夜空が (036)

 宮古島はここ数日晴れの天気が続いています。夜空がすてきですよ。「仕事が忙しくて夜空を眺める余裕がない」かもしれませんが・・・10秒でもいいから夜空を見上げてみませんか。
 金星、土星、木星はかなり明るいので見つけやすいと思います。今は午前6時30分くらいまでは暗いですので、未明見える木星とスピカ(乙女座)がすてきです。月の近くにあって明るい星ですのですぐに見つかると思います。

(今日(2月16日)の午前5時30分頃撮影)

201702160525

(昨日(2月15日)の午前5時頃撮影)

201602150502i


大きすぎて (035)

 宮古島はここ数日良い天気が続いています。今日は暖かいくらいです。
 昨日は久しぶりに伊良部島をドライブしてきました。伊良部島ではクロサギの漁を観察をすることができました。
 クロサギは漁になると夢中になって人間が近づいても気づかないようです。今回は10m程度の距離でした。見事に自分の体長くらいの大物を獲ったのですが、大きすぎた(長過ぎた)ようです。何回も落としては咥え直し、落としては咥え直しを繰り返していましたが、そのうち諦めたのか落としたままになってしまい、波にさらわれてしまいました。
 この魚は死んでいるかな、と思っていたんですが、何と!!泳いでいました。目の前を泳いでいてもクロサギは未練がないようで無視!!。噛みちぎる歯が無いんでしょうね。丸呑みにするしかないようです。大物を獲っても、「大きすぎ」は駄目ということなんでしょうね。

(2月15日撮影)
(獲ったぞ!と満足げ)


Img_4443

(何回か咥え直ししていましたが・・・・・カニが狙っています。)
Img_4500

(頭が上になるように咥え直しましたが・・・・・)
Img_4502

(大き過ぎて無理!という感じです。食べるのを諦めたようです)


Img_4526


2017年2月14日 (火)

今日は (034)

 今日の宮古島は清々しいお天気です。
 我が家では、妻が毎日米も使った食パンを焼いています。いつもは普通に四角に切って、焼いて、ピーナツバターを塗ったものがでてくるんですが、今日の朝食のパンは、形が!!!、チョコレートもまぶしてあって、スペシャルバージョンでした。
 我が家の朝食は、パン、おかず2品、果物入ヨーグルト、味噌汁、お茶、コーヒーが普通ですね。また、朝食前に新聞を読んだり、ネットニュースを検索しながら牛乳をコップ1杯飲むようにしています。朝食をしっかりとることで一日が元気が過ごせる感じがします。朝の忙しい時間に毎日準備してくれる妻に感謝です。

2017_02_14_2624

(今朝5時頃の月。このくらいの月の形がいいですね。)
Img_4312


2017年2月12日 (日)

16日祭(033)

 今日の宮古島は「16日祭」の行事です。
 宮古島では、旧暦の1月16日は神様(ご先祖様)のお正月ということで、お墓まいりをして、墓前でご馳走をいただく風習があります。正月に里帰りしなくても、「16日」には帰る人も多いようです。今年の「16日」は日曜日ですので、いつもに増して帰省する方々が多かったのかなと思われます。
 私も家族とお墓まいりに行ってきました。周りの墓地にも多くの方がみえていました。赤ちゃんからお年寄りまで一族揃って賑わっていました。
 沖縄本島では、「清明祭」(旧暦3月8日、今年は4月4日)が行われています。同じ沖縄県ですが、所により慣習も違います。

(昨夜の月です、旧暦の15日でしたので満月です)
Img_4285

(43日/2017年)


2017年2月11日 (土)

アマサギの幼鳥かも (032)

 2月9日(木)の(029)で「アマサギのようだけど」と掲載しましが、「ひょっとするとアマサギの幼鳥の可能性もあるかも」とのコメントをいただきました。ありがとうございます。
 自然の生き物って面白いですね。成長するにつれて色が変化したり、季節によって色が違ったり、・・・・・興味を持つといろんなことが見えてきます。
 幼い子どもが、「どうして どうして・・・・」、「どうしてこうなるの」、「これとこれはなんか違うみたい」、「これなんという名前」・・・・・といろんなことに興味を示し、知りたがります。見ること成すことに興味津々だからいろんなことが見えてくるんでしょうね。興味がないと実際に見えているものでも脳が認識しません。大人になるにつれて、面倒くさくなり、仕事に関すること以外の知識や技術には興味を示さなくなっていく傾向にあります。
 いつまでも、「どうしてどうして・・・・・」と興味津々であれば人生楽しいだろな、と思っています。そうなるように心がけていきたいな!!
 先日は「みつばち」の写真も掲載しましたが、いつか飼ってみたいなと思っています。宮古島でも養蜂をしている方がいますね。大野山林等で巣箱が設置されているのを見かけることがあります。

(2月9日撮影 (029)で紹介した写真と同じ場所)
Img_4220

(2月9日に撮影 。さとうきびを刈り取った後の畑で餌をついばんでいました)
Img_4223


«県立高校入試 (031)