2017年11月24日 (金)

追いつけない(291)

 宮古島は今日も曇りです。風があって少々冷たく感じます。気温は20度前後で涼しくて気持ち良いですね。

「追いつけない」です。思いもかけない所に動きの早い被写体がいるとその被写体の動きに追いつけません。動体視力、反射神経が鈍い私には感性だけが頼りですが、1000に1の確率かな。

 鳥は飛び立つ瞬間から1秒くらいまでと、降りる直前の姿が力強くて被写体として最高だなと思っています。でも、その動きになかなか追いつけません。

(かろうじて枠に収まっていますが、端っこ過ぎますね)
Img_7436

(足や胸の力強い様子が撮れていますが。残念な画になってしまいました。全部入っていたら最高だったのにな。再挑戦ですね。)

Img_7437


2017年11月19日 (日)

クロツラヘラサギの群れ(290)

 昨日与那覇湾でクロツラヘラサギの群れを見ました。これまで見たクロツラヘラサギは、つがいかなと思われる2匹でしたが、なんと10匹くらいの群れでした。これまでの最多ですね。10匹くらいいます。
 
(昨日撮影。距離が遠すぎて私の250mmの望遠レンズでは小さな画しか撮れていません。)
Img_7234

(一昨日撮影)


Img_7139


セイタカシギ(289)

 バレリーナの様な足の長いスタイルの「セイタカシギ」の飛んでいる姿を撮りたいな、と思っていたんですが撮れました。飛んでいる姿も美しいです。
 干潟で餌をとっている姿を見る事はあっても、飛び立つまでは待てなくて撮影の機会を逸してきました。撮影するには粘りも必要なんでしょうね。私には粘ってまで撮ろうという気が無くて、偶然の出会いに期待して出かけています。そのほうが気楽で良いです。

(いつもはこんな感じの姿しか見ていませんでした)


 Img_7124

(今回は飛んでいる姿撮ることができました)


Img_7203


Img_7222


20度以下に(288)

 今日の宮古島は雨です。11月は毎日のように曇り・雨ですね。
 今日は20度をきって19度台の気温です。宮古島の人間にとっては”寒い”です。風は強いし、雨は降るしで体感温度は15度台かも?。
 明日の学校ではダウンの子もいると思いますよ。厚着のしすぎ、と思うかもしれませんが20度をきると冬の服装になります。私は、公の場でない限りは年中半袖・半ズボンで過ごしていましたが、最近は風邪の予防のため少々厚着するようになりました。

(冬の鳥が渡ってきていますね。池間島で撮影)
Img_7107


Img_7083

(与那覇湾で撮影)

Img_7206


Img_7209


2017年11月11日 (土)

教え子に励まされ(287)

 30数年教員をしていましたが学級担任をしたのは14年間です。最初の学校は大きな学校でしたが、2校目と3校目は小さな学校でした。
 3校目の学校は宮古島市島尻にあった平良市立宮島小学校(現在の宮古島市)です。この学校には、大学を卒業して1年目にも70日ほど臨時的任用教職員として勤めさせていただきました。
 その宮島小学校での教え子たちが、なんと!島尻の公民館で私の退職祝いをやってくれました。また、退職の日の3月31日には自宅にもきてお祝いをしてくれました。退職の祝いには、沖縄本島や県外からも参加してくれました。当時の保護者や地域の方々も参加されていて感動しました。教員経験者は星の数ほどいますが、ここまでしてもらった人はそうはいないと思います。ありがたい事です。幸せな事です。
「・・・我が師の恩・・・」と歌う歌詞もありますが、「教え子の恩」です。その子達はいまでは50手前であったり30代であったりしますが、随分励まされ、癒され、元気を与えられ続けています。教諭職を離れた約20年の間には難しい事案も多々ありまりましたが、度々飲み会に誘って頂いたり・・・・・、気力を注入していただきました。
 素晴らしい方々と出会った宮島小学校ですが、宮古島市の学校統廃合の対象となり廃校となってしまいました。地域の熱い思いで島尻地区に創設されましたが40数年で幕を閉じたことは寂しい限りです。

(橋の上から干潟の鳥を観察していると突然クロサギとダイサギが飛んできました。鳥は上から見上げる事が普通ですが見下ろす画角で撮影できて幸運でした。また、着水(着陸)の姿勢はいつみても迫力があります。)


Img_6334


Img_6335

(大きな鳥が飛び立つ瞬間は迫力があります)

Img_6710


青空を飛ぶ(286)

 今日の宮古島は雨模様です。

 サギの種類が多くなる季節ですね。大きなサギは飛ぶ姿が美しいです。ですが、至近距離で真下や真上から見る機会はそうありません。
 先日、クロツラヘラサギを観察していると、突然サギが現れて頭上を飛んで行きました。時間にして数秒ですがカメラの準備ができていましたので数枚撮影できました。雲の多い空模様でしたが、ちょうど青空がのぞいている空を背景に撮影できました。


Img_6511


Img_6512


Img_6513


Img_65142


2017年11月10日 (金)

迫力の漁(285)

 今日の宮古島は雲が多いですがポカポカ陽気です。

「あじさし」の漁を久しぶりに見ました。
今回は距離がかなりありました。そのうち近距離で!!

(胴体の長さに比べて翼がかなり長いです)
Img_6915

(翼をL字にたたんで垂直に突っ込んでいきます)

Img_6923

(海面に突っ込みました)


Img_6925_2

(海中から出てきました。魚は?)

Img_6926_2

(お見事!、魚を咥えています)

Img_6927_2


2017年11月 6日 (月)

メジロとセッカ(284)

 クロツラヘラサギの観察をしていると、小鳥の鳴き声が聞こえたので後ろを振り向くと3mほどの所にメジロとセッカがいました。
 2匹1枚の枠におさめたかったのですが・・・・・そう簡単には撮れませんね。でも、同時に見ることができたのは幸運でした。

Img_6033


Img_6012


Img_5876


すごしやすくなってきた(283)

 宮古島もだいぶすごしやすい気温になってきました。最低気温が22度くらいです。

 22度、暑いじゃないか、と思うかもしれませんが、沖縄では20度をきると「寒い」と思う人が大部分です。沖縄は、最高気温と最低気温の温度差がほとんどありませんのでそう感じるかもしれませんね。本州だと、1日の中で気温差が10数度というのはあたりまえの感じですが、沖縄では気温差が2桁になることはありません。2〜3度程度というのが多いかなと思います。
 
 漁港の公園で撮影しました。冷たい風が吹くと、膨らんで防寒をしているようです。なんか、ハリセンボン(魚)が膨らんでいるかのようです)
Img_6166


Img_6170


童話・お話・意見発表大会(282)

 今日の宮古島は曇りでした。所によっては雨だったかな?。

 昨日、宮古地区PTA連合会主催の「第51回 宮古地区童話・お話・意見発表大会」が行なわれました。小学校低学年(男・女)、小学校高学年(男・女)、中学校男子、中学校女子の4会場で行われ、各部門の最優秀1名が沖縄県大会に派遣されることになりました。(今日は地元紙が休刊ですので明日新聞に掲載されるかな)
 この大会は沖縄県独自のもので他県にはありません。
 今年度の県大会は12月8日に島尻地区大会とし、豊見城市と糸満市で開催されるようです。昭和24年(1949年)が第1回大会ですので、今年度は68回大会となります。それからすると、宮古地区大会は遅れて開催されているんですね。
 宮古地区、八重山地区ではこれまで県大会が開催されたことはありませんが、第70回大会は宮古地区での開催となるようですよ。今後は5年に1度は宮古地区と八重山地区で県大会が開催されることになるとのことです。

(今回は近い所で撮影できました。クロツラヘラサギは同じ動きをするので面白いです。今回は2匹でしたが、3匹の場合もシンクロしていました。沖縄製糖工場前の干潟で見ることができます。ボーッと過ごす時間が取れた時にボーッと観察するのも癒しになるかな、と思います)

Img_5845

(もう1匹が遠くに行っちゃいました)

Img_5979


«池間島の拝まれる石(281)